スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

『クリスマスの約束2009』

2009.12.26 *Sat
Mステスーパーライブの感想よりこっちを書くスマファン笑
らってらって、今年は凄かった!
行った人の感想が『キセキだから!』だったので早く見たかったんですよねぇ~
…でもぉ、ほんと感想ってひとつというか、
違う言葉で伝える術を持ってないので、なんで、他と同じです!すいませーん。

そうそう、そして、やっぱり私にもキセキが来ました!
約…5年?6年?7年?最後に逢ったのは、連絡取ったのはいつだろうってぐらいご無沙汰な小田さんファンの方から連絡が来ました!パチパチ!!またこれから築いていきたい縁です。

ではでは、感想~~だす。

~~~~~~

昨晩毎年恒例の番組が放送されました。

『クリスマスの約束2009』

今年はこちらでもタイムラグなく放送され、楽しめるはずでした。
が、お休み…となると体調を崩すあたい。
仕事を終えて帰る電車の中ですでに視界は狭く朦朧としてしまった汗

お家に着いたのはすでにワッツの後半。
番組放送まで約30分。
どうしよう…と思いながらも、見る気ではいました。
でもやっぱり無理だったようです。
電気の眩しいこと、少しの音も頭の中にガンガン響きだし、断念がっくり
一旦薬を飲んで横になること…気づいたら寝ちゃってました

放送はすでに終わり、また今年もリアルタイムで観れてないダメダメファンです、すいません。

ちゃんと録画できてるかを確認しようとTVをつける。
…見始めてしまった、夜中も夜中。
一度見始めると止めることができなくなってしまったです。
負け惜しみ(?)ではなく、思った。
録画したのを観て、よかったと。
だって…CMがジャマしてる。
CMを飛ばして見れたので、更に良かったって笑


~~~~~~~~
・小田さん
「風のように」
 好きな曲の一曲。この曲が来るとは…
 ライブで歌うこの曲が大好き。

・要さん 大橋さん 聖恵ちゃん そして小田さん。
「きよしこのよる」
「クリスマスイブ」
 小田さん・要さんの強力タッグなコーラスで歌えるこの若い二人!
 コーラスに押されるように二人の声もすごくよかった。
 最初聴いた時は聖恵ちゃんの高音へ行っても裏声にならない感が他の人の声との重なりがどうなんだろうって思ったけど、そんなの感じさせない仕上がりで、さすがのパート分けでした。

その後、これから始まる壮大なプロジェクトの序章。
やっぱり流す制作側とのやり取り(笑)
これを流せるというのが本当は信頼し合ってるのが伺える(笑)
そして、一番最初に小田さんがしたいと想い描いていたものが現実となるのだと。
小委員会の若い大橋さんや、水野くんの言ってることが、若き頃の小田さんの主張してたことと同じようなことであるのがとても微笑ましい。
音・音楽が好きだからこそ、歌いだしてしまえばどうとでもなるだろうという気持ちはあったけど、リハで見える個々の練習が、とても胸にくる。
それぞれの曲を歌うことが、それぞれに教え教わることに垣根を作らないのだろう。


そして、始まった

「22′50″」

1:この日のこと/小田和正
2:TRUE LOVE/藤井フミヤ
3:今夜だけきっと/STARDUST REVUE
4:ロマンスの神様/広瀬香美
5:明日がくるなら/JUJU
6:明日、春が来たら/松たか子
7:友達の詩/中村中
8:LaLaLa/佐藤竹善
9:恋におちたら/Crystal Kay
10:Story/AI
11:夢で逢えたら/鈴木雅之
12:ハナミズキ/一青窈
13:翼をください/山本潤子
14:HOME/清水翔太
15:YES-YES-YES/小田和正
16:LIFE/キマグレン
17:虹/Aqua Timez
18:全力少年/スキマスイッチ
19:Jupiter/平原綾香
20:涙そうそう/夏川りみ
21:青春の影/財津和夫
22:帰りたくなったよ/いきものがかり


「たしかなこと」


圧巻です。
本当にこれこそ「言葉にできない」でした。
聴いてる途中から、自然と出る涙は何を意味してるのかなんて考える必要もなく。
ただただ聴いていたいって思った。
最後誰もセンターに出てこない、コーラスのみとなったときに、終わるんだ…って。
こんなにも短い「22′50″」はもう今後ないのだろうと思った。
次の曲へ移る時、センターで起こるアーティスト同士のハイタッチ・ハグ…こんなにも温かいものなのだと。

若い世代のアーティストはこれにより何を得たのだろう。
彼らのこれからが少し楽しみ。

クリ約校長から、参加アーティストへ送られたipod touch(全員の似顔絵入り)はとても素晴らしい記念になったのだろうな…いいなぁ~(笑)


絶対無理な話なのだろうけど、事務所的にも、スケジュール的にも。
いつかこういう場所に彼らがいてくれないだろうかと…どうしても思ってしまう。
そういう体験、経験が彼らにとってとても大きな宝物になることは間違いないと思うから。


スポンサーサイト
COMMENT (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


Copyright © СИНЯЯ КОШКА All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
||| admin || NewEntry |||

お知らせ


コメント・拍手コメントについて

お名前を明記していただいた方はお名前でのレス。
※匿名・イニシャル希望の方はお名前の後にでも明記ください。
また、横のメールフォームより頂いた方はもちろんメールですが、コメントでもメールでのレスを希望される方はメールアドレスを書いていただければメールにてお返事差し上げます。

よろしくお願いしますです。




Birthdayカウントダウン




プロフィール

†ゆうこ†

Author:†ゆうこ†
関西在住
6月24日生まれ

青組
小田さんFAN暦のが長いけどね。
(あの年の「クリスマスの約束」は宝物♪)


since 2006.12.25





カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -




アクセスカウンター




最近の記事&コメント






メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:






ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。